プラモデル制作記

アクセスカウンタ

zoom RSS カレラGT その1

<<   作成日時 : 2010/09/07 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さんこんばんは

久々の更新となりますね(汗


さて、本日サイトの改良を一部行いました。
まず、トップのバナーを変更しました。
一度、変更したのですが、メニューバーと似た色を使用した結果、ちょっとインパクトが薄くなってしまったかなと思い、あのような配色となりました。
全体的には、シンプルに仕上げたつもりです。
正確には、イラレの技術が未熟なので、あそこまでのものしかできないのですが^^;

これで、トップの工事はひと段落といった感じです。
メニューバーも改良を加える予定ですが、これはもう少し時間がかかりそうです。

コンテンツのページも改良を加え、一部ページに”TOP”と”BACK"のアイコンを設置しました。
今まで、このサイトではこのようなボタンをつけていませんでしたが、閲覧してくださってる皆さんの使いやすさを考え、設置することにしました。
このボタンは、順次全ページに設置します。
それと、Gallery等をテキストから画像に変更しました。

少しずつですが、今後も改良を続けていきます。
また、コンテンツの充実化も進めていきます。
引き続き、当サイトをよろしくお願いします。




ずいぶん前置きが長くなってしましましたね^^;
本題の方に戻りたいと思います。

ブログ形式になってから初めてのカレラGTの制作記です。
今回は内装の制作です。
画像

ダッシュボードです。
このキットは、内装の塗り分け別にパーツが分けれています。
その結果、非常に塗装が楽ですね!

カレラGTの内装色は3色ありますが、私はダークグレイにしました。
黒一色なので楽ですしね^^;
他の色は、色を混ぜる必要があり、そうなると、エアブラシがないときれいに仕上がらないと言うのも理由の一つです。
エアブラシは、いつか導入したいと思ってるんですが高価なのでいまだに導入できてません・・。
早く欲しいですね。

画像

シートです。
シルバーの部分は、別パーツになっています。
もちろん合いはバッチリです。

画像

というわけで組み立ててみました。

画像

シートの出来はいいですね!
それと、サイドのパーツですが、これ自体にあと2つパーツをつけなければいけなかったのですが、見事に付け忘れてました(汗
これについては、また次回・・・


画像

ダッシュボードもいい感じですね。
もちろん、ペダルもあるのですが、かなり奥にありほとんど見えない状態です。

内装の塗装は、失敗ですーー;
今回から、缶スプレーを使用してますが、どうやら吹きすぎてしまったようです。
この後に塗装した、ゴルフ方はうまくいきましたが。。
まだまだ勉強が必要ですね。



画像

というわけで、何の問題もなく内装が完成しました。
修正がいらず、パーツがピタピタとくっつくあたりは、流石タミヤキットです。
というわけで、現在制作中の2台です。
ゴルフの方は、ボディの塗装が終わった段階です。
カレラの方も、残ったパーツの塗装は大体終わりましたので、後はデカールを張って組み立ててですね。
なんとか、夏休み中の完成が見えてきました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度レスを有難うございます。そしてコメントが非常に遅くなってしまったことをお詫び申し上げます。霧雨です。メイン掲示板でも書きましたが一応HNはいまのところそのままです^^;

ここまで形になってくるとだんだん完成した姿に近づいてきて個人的にテンションが上がってバリバリ作り出すころ(?)です。

サイトの小改良、お疲れ様でした〜さらに見やすく使いやすくなりましたね><このような小さな気配りが私たち観覧者からしたら大きなものです。

ダッシュボードのカラーはクールで本当に好きです。丁寧に塗られていると思いますよ!
あとエアブラシを昨日ちょうど物色してみましたがガン部分でもいい値段するので、塗装代でリミットな学生の私には^^;
本業や副業で使うなら考え物ですがね(汗

カレラGTは塗装の手間をとにかく省く為細分化していると聞きましたがまさかシートまで!!マスキングを毎回して微調整を繰り返している私にとっては嬉しいです!しかしこれも紛失したりと良し悪しですが^^;
ぴったりですね〜・・・カレラGTも作りたくなってきた(ぇ

缶スプレー塗装はうまくいけばムラがなく、かつ広範囲にそれもすぐに塗装できるので利点はたくさんです。自分も内装は缶スプレーで大まかに塗装した後筆で微調整です。

クルマによって内装は組むと見えなくはなるのですが自分は内装は嫌いです(爆
塗装物から吹き出し口の距離を離すのと、均一に塗料が回るよう、一点に集中させない、あと手首を振っちゃうとスプレーと対象の距離が場所によって変わっちゃうのでNG。手首(吹き出し口の場所)固定で、腕をゆっくり平行移動させて、出来るだけ薄く数回分けて塗るように自分はしています。

ゴルフも塗装ですか!!こちらも楽しみですっ><
2台の欧州スポーツカー、しっかり組んでくださいね!
霧雨
2010/09/19 21:51
>霧雨さん
こんにちは!
写真だと、割ときれいに見えますが、実際はかなりの失敗です。
本来なら、シンナー風呂に入れるべきなんでしょうけど、ここで一休みすると次、いつ再開するかわからなくなるので今回は、このままにしました。
でも、やはり手抜きはいけませんね(汗

エアブラシぢ導入は非常に悩んでいます。
缶スプレーでは表現できる色が限られている点と、最近の値上げがその原因なんですが、エアブラシ自体の価格が高い点と、手入れが少し面倒なことがあり、まだ購入には至っていません。
ただ、きれいに仕上げるためにはいずれ必要だろうなとは思っています。
ただ、その前に缶スプレーで技量を上げる必要がありますね。

ここまで、塗装するのが楽とは思いませんでした。
ダッシュボード以外は、基本的に塗り分けがいらないので本当に楽です。
このキット最大の特徴ですね。
確かに、パーツを紛失する可能性はありますが、マスキングの繰り返しよりははるかにいいかと思います。

缶スプレーは、お手軽ですよね。
大雑把な私にとっては、エアブラシの手入れが面倒になりそうで・・。

内装は、基本的にあまりいじらないようにしています。
完成してもそれほど見えませんしね。
今後は、徐々に修正していく力を身に着けたいと思っています。
薄く塗装するのがどうも苦手で、いつも厚塗りになってしまいます。
この辺は慣れが必要だと思っているので、できるだけ早く慣れたいですね。

ゴルフのほうは、最近ようやクリアーを吹いたので完成まであと少しです!
もうしばらくお待ちください^^
TIDA@管理人
2010/10/13 16:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
カレラGT その1 プラモデル制作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる