プラモデル制作記

アクセスカウンタ

zoom RSS カレラGT その2(完成)

<<   作成日時 : 2010/09/09 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さんこんばんは!

昨日は一日雨でしたね。
おばあちゃん家のある福井県敦賀市に、台風が上陸してびっくりしています。

さて、昨日は雨でしたので外には出ず、プラモデルの制作をしました。
おかげで、夏休み中の完成が目標だったカレラGTが完成しました!
今回は、外装周りの制作記を一気に書きたいと思います。

画像

その前に、前回付け忘れてしまったパーツを取り付けました。
これでようやく内装の完成です。

画像
というわけで、外装の制作に入ります。
まず、研ぎ出しをしました。
1200番のペーパーを当てた後、2000のペーパを当てコンパウンドで磨きました。
この辺は、いつも通りですね。

画像
軽く磨いてみました。この後、しっかり磨き洗い流しました。
残念ながら、写真は撮り忘れてしまいましたが、なかなかいい艶が出ました。
ただ、サイド部分の艶があまり出なかったのと、リアの一部にかどを出してしまいました・・。
この辺は、まだまだ勉強不足ですね。
それにしても、シルバーは艶の表現が写真だと難しいです^^;

画像
続いて、窓枠の塗装です。
タミヤのキットなので、マスキングシートがついています^^
そして、驚くべきことに表側の部分にもマスキングシートがあります!
これはうれしいですね!

画像
というわけで、さくっと塗装しました。
やはり、マスキングシートの有る無だと仕上がりに差が出ますね。
かなりきれいに出ました。
ただ、表のマスキングシートが若干小さいような気がしました。
仕上がりに影響がほとんど出ませんが。。。

画像

ヘッドライトの組み立ててです。
ここは、非常に細かいパーツが多く不器用な私にとってはつらいところでした。
デカールも小さいですしね。
パーツを飛ばして行方不明になり大騒ぎでした^^;

画像
そして、このキット最大の難関と思われるエンジンフードのデカール貼りです。
クリアパーツにデカールを張る形なんですが、しわがどうしても出来てしまい、なかなかきれいに貼れませんでした・・。
これは難しいです。

画像
できたパーツをボディに取り付け、内装も合体させました。
だいぶできてきましたね^^

画像
フロントウィンドウと、ボディとの差はありません!これは素晴らしい。


画像

タイヤです。
前後異形なのもきっちり再現されています。
タイヤ自体に、ダンロップやブリジストンといったメーカー名が入ってませんでした。
ここは少し残念なポイントですね。
しかし、ホイール等のできは素晴らしいですよ!

画像
ホイールをつけました。車高は一切いじってませんがちょうどいい感じです。
修正なしで、ここまでできるのですから素晴らしいですね。

画像
テールランプは、着色済みのパーツです。そして、接着剤いらずのスナップです!
接着剤なしはいいですね。
どうもクリアパーツをつけるのが苦手なので・・。
リアスポもいい感じです。
このキットのリアスポの高さは、2種類(写真の状態と、さらに高い状態)から選べますのでお好みで^^

画像
ナンバーを取り付け完成です!

画像
制作時間は、パーツ点数が多かったことと、放置してた時間が長かったため大分かかりましたが、何とか完成できました。
本当にタミヤキットは素晴らしいですね。
改めて、タミヤの技術力の高さを感じました。

画像
ミラーシールは、手軽ですしリアルなのでうれしいポイントですね。
このキットは、特に内装ですが塗り分け別にパーツが分割されているので、塗装が楽です。
パーツ点数は多くなりますが、結果的にはこっちの方が楽ですね。


また近いうちに展示室にアップさせていただきますのでお楽しみに!
次回作のキットレビューも書かせていただきます。
と言いましても、まだ決まってないのですが(笑

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まず最初に一言・・・。
完成おめでとうございます!!!!!111111(ぉ

テンションが一気に増し増しな霧雨です。霧雨が暴雨になりそうな勢いです(爆

一日中雨の日は基本プラモには向きませんが、ラストスパート!いやぁ、テンションが(ry
どうしても完成が楽しみになって自分も幾度となくカドを出しました。気付いたら後のまつりですから気をつけたいです(涙
因みに自分は今のところクリヤー後のペーパーは掛けたことがありません^^;
毎度コンパウンドで勢いよくカドを(ry

内装とエンジン。黒にメッキシルバーが映えます…。たまりませんね〜^^
シルバーは一番艶出しが厄介なのでシルバーの車は自分は回避しがちです。でも管理人様は触ったらつるつるしている感じが伝わっています><

タミヤキットはマスクシールが特徴ですね。カーブとのフィッティングを重視して作られ薄いので貼るときは緊張します^^;

ヘッドライトプロジェクターは細かいですし、クルマの「眼」ですから大変です(汗
自分もZ33などプロジェクターを片方ふっ飛ばしたりしました…。Z33のプロジェクターはマジェスタ用を加工して作りました(苦笑

複雑な局面にデカールを貼るときはマークソフターがお勧めですよ!!自分も過去に破いたりしてセッターとセットで買いました〜。

タミヤらしいですね〜、特にオープンのウィンドウはピラーを折りそうで怖いものですが、ストレスフリーですね!

ホイールとのプロポーションも無調整でびしっと決まっていますね。
組んだときかっちりプロポーションが決まると安心します…。
テールランプもぴったりですね♪

このスーパーカーらしい低いフォルムとこの独特の顔つき、オーラ。う〜ん、眺めるだけでにやにやします><

完成、改めておめでとうですっ!!
霧雨
2010/09/19 22:16
>霧雨さん
こんにちは!

半年かけてようやく完成しました。
本当に、長くお待たせして申し訳ないです。
研ぎ出しで初めてカドを出してしまいました。
ボンネット等は、いい艶が出せたのでその点はよかったのですが・・
四隅の部分は要注意ですね。

研ぎ出しは、やはり黒が一番わかりやすいですね。
個人的には、白が一番苦手です。
艶が出ているかどうか分かりずらいですので^^;
評価ありがとうございます。
個人的にも、今回はなかなかいい艶が出せたのではないかと思っています^^

マスキングシールは、便利ですね!
ただ、どうも貼るのが苦手で、いつも何度も貼り直しをしています。。
一発でピシッと貼りたいですね。

ライト関係のパーツは、小さくて本当に困りますよね。
しかも、クリアパーツが多いので、無くすと探すのが大変で大変で・・。
カレラGTもそうでしたが、フジミのインプレッサも鬼でした(笑

マークソフターは、もてっているのですが使いませんでした。
というより忘れていました(オイ
次回から、使っていきたいと思います。

ピラーは、強度が結構ありそうです。
NSXのピラーはかなり細く、折りそうで怖いですが・・・。

調整をしなくてもピシッと決まる車高の高さは素晴らしいですね!
修正なしでここまでかっこいいのですから、素晴らしいキットだと思います。
お勧めですよ♪

次回作もがんばります!
TIDA@管理人
2010/10/16 09:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
カレラGT その2(完成) プラモデル制作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる